poeditでAtahualpaの日本語化ファイルを再作成

先に書いたとおり、Wordpress Ver.2.9ではCode Styling Localizationで作成した言語ファイルが動作しなくなってしまいました。

当サイトで管理画面の日本語化ファイルともにオマケ的に配布していたAtahualpaの日本語化ファイルについても同様の事象が確認されましたので、poeditで再作成しました。

元エントリを修正してダウンロードパスを追加しておきましたので、そちらを参照してください。

Atahualpa 3.4.4管理画面日本語化完了!

「poeditでAtahualpaの日本語化ファイルを再作成」への3件のフィードバック

  1. いつの間にか公開されていたんですね…
    まったく気がつきませんでした。情報ありがとうございます。
    #今見てみたら、Ver.3.4.5.1になっていました。

    diffを取ってみてそれほど修正が必要でないようであれば、Ver.3.4.5.1ベースで再パッケージして公開したいと思います。

    返信

コメントする