yum updateでエラー

yum updateでエラー

お名前.comのVPSは結局そのまま継続して利用することにしました。なんといってもパフォーマンスが圧倒的に違うので…
ただ、よくよく調べてみたら、無料試用期間中は株主優待の適用はできず、かつサービス初回ご請求分には適用できないようなので、10/1~3/31有効の下期優待を利用できるかどうかは微妙なところのようです(半年払いにしたので、余裕をもって更新手続きを行えば適用される?)

うっかり忘れていたyum updateをしたら、conflict出ました。
ちなみにyum updateも自宅からやるよりも圧倒的に早いです。バックボーン直結だからでしょうか。

パッケージ名で検索したらこのページが引っかかりました。このページはConoHa VPSについて書かれていますが、調べてみたら名前.comと同じくGMOインターネットが運営するVPSサービスのようですね。新技術はConoHaの方から投入するという話なので、お名前.comのVPSよりもこっちの方がよかったかも…株主優待も適用されるようだし。
#本記事を書くまで存在自体を知りませんでした。

書かれている通り、Conflictしているパッケージを削除してから再度yum updateしたら問題なく完了しました。

コメントする