ADs by Google

カテゴリ: Atahualpa, 日本語化

Atahualpa管理画面の日本語化に着手

見る人が見ればこのサイトのテーマとしてAtahualpaを利用していることは一目瞭然だと思います。

様々な所で紹介されていますが、このテーマの特徴は何と言っても過剰といってもいいほど高いカスタマイズ性です。
200項目以上の設定項目を持ち、思いつくことは大抵設定で実現してしまうこのテーマではありますが、管理画面のローカライズだけは簡単には実現できません。

AtahualpaはI18N対応のテーマなので、Codestyling Localizationのようなツールを利用することである程度のローカライズは可能ですが、それはあくまで”テーマ側で対応された部分”のローカライズであり、Atahualpaの場合は管理画面はその対象外となっています。要するに、PHPのコードにハードコーディングされているので、日本語化するには直接PHPのコードをいじらなければならないということです。

この部分をローカライズされたファイルを配布されている方は何名かいらっしゃいますが、現時点で管理画面の日本語化に着手された方は誰もいらっしゃらないようでしたので、一念発起してやってみようと取り組んでいます。

直接PHPのコードをいじることには賛否両論があるかもしれませんが、CSSやCMSに明るくない人がカスタマイズを試みると、やはり英語の壁は非常に高いのが事実です。何せテキスト量が膨大なので、かなり時間がかかりそうです。現時点での進捗は30%という所でしょうか。

日本語化した後のイメージはこんな感じになります。

AtahualpaAdminJpn

もちろん、完成した暁には誰でも利用できるように公開する予定ですので、英語で苦労された/している方がいらっしゃったら、ときどきここを覗いてみてください。励ましの言葉も歓迎です。

日本語化をしているバージョンはAtahualpa Ver.3.4.4ですが、公式サイトのフォーラムの書き込みによると、2009年10月は新バージョンがリリースされることはないようなので(今見たらその書き込みはなくなっていましたが…)、10月中には何とかしたいと思っています。

Leave a Reply

You can use these HTML tags

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code class="" title="" data-url=""> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <pre class="" title="" data-url=""> <span class="" title="" data-url="">