GeForce 8600GT → Radeon HD7750にしたら…

昨年末に自宅の日常利用PCが壊れて組み直した際に、電源とVGA(とモニタ)だけはそのまま継続利用としていたのですが、お盆休みということもあって見直してみることにしました。ちなみに、現在利用しているVGAのチップはGeForce 8600GTで、製品としてはELSA GLADIAC 786 GT DDR2 512MB(2008年4月頃発売)になります。下記の電源よりは新しいですが、VGAは世代の移り変わりが激しいので、大昔の製品と言っても過言ではないでしょう。

管理人はライトにゲームを楽しむ人なので(FPSはやらないがCivilization Vはやる程度)、ハイエンドなVGAは不要です。そもそも、6年以上前に発売された非常に古い電源を利用しているので(Antec NeoHE 430)、補助電源を必要とするボード自体は基本的に考えません。電源を買い替えるという手もあるのですが、ハイパワー志向ではなく静音(ついでに省電力)志向なので、故障でもしない限り積極的に電源を交換するつもりはありません。

続きを読むGeForce 8600GT → Radeon HD7750にしたら…